マジェスティSのカスタム・改造ブログ。バラし方からパーツレビューまで

ヤマハ マジェスティS(SMAX)のカスタムブログ。マフラー・駆動系・電装系と色々いじっていきます。燃費レビューなども交えながら、マジェスティSの改造を楽しんでいきます。バラし方など写真付きで掲載していきますので、参考になれば嬉しいです。

マジェスティSスピードメーターケーブル破断とリコール。修理費返金!

マジェ吉です。
今日は、マジェスティSのスピードメーターケーブルが破断して入院した話と、リコールのお話。

スピードメーターケーブル破断

「スピードメーターケーブル切断」、これは、今年の8月頃のお話です。
後程、今回のリコールの話につながります。

症状としては、
・走行中にスピードメーターが作動したり、しなかったりを繰り返す。
・全開で走行中、突如、イグニッションをオフにしたような症状。スロットルを半開程度に戻すと復帰。

これらの症状が8月頃から突如発動し、YSPに持っていきました。
全開で走行中に、突如、燃焼が停止する症状が出ていたので、まさか、これの原因がスピードケーブルだとは思いませんでした。

YSPの担当者の説明によると、スピードメーターケーブルが破断していたので、交換しておきましたー。
なんて、言われましたが、なんとも腑に落ちず、そのまま帰宅。
まぁ、しばらく様子見てみるか。ということで。

で、その後、全く症状が出なくなったんです。

YSPでのスピードメーターケーブル交換費用

ということで、YSPにてスピードメーターケーブル交換で、
約24,000円。

ケーブル1本交換するのに、24,000円ってなかなかかかりますね…。
たしか、23,000円台だったと思います。(端数覚えていません…。)

マジェスティS リコール第二弾が来た。

またまた、来ました。
マジェスティSリコール。

マジェスティSリコール第二弾

2014年末にも、リコールがあったマジェスティSですが、
その時点で、
① 電気装置(方向指示器の電気配線)
② 速度計(車速センサー)
③ 走行装置(後輪ホイール)
この3点がリコール済み。

第一弾がこちら。
ヤマハ公式ページ(シグナスX、シグナスX SR、マジェスティSに関するリコールについて

そして、マジェスティSのリコール第二弾。
ヤマハ公式ページ(マジェスティS(XC155)に関するリコールについて

マジェスティSリコール(スピードメーター&シリンダーガスケット)

①原動機(シリンダヘッドガスケット)
②速度計(スピードセンサーの電気配線)

速度センサーAssyに関しては、2014年の第一弾リコールで、終わらなかった!というなんとも残念な事態。

初回のリコールでは、車速センサー内蔵のギア部分が構造上不適切だったということですが、第二弾の車速センサー編では、配線の取り付けが不適切なため、最悪の場合、断線しスピードメーターが作動しなくなるおそれがある。
とのこと。

修理代の返金交渉!!!!

はい、僕の場合、その”最悪の場合”ってやつだったようで、既に8月に断線しています。
修理費も払っています。

YSPに修理費を払って修理したにもかかわらず、対策品でないため、また壊れる可能性があります。
ということで、早速、ヤマハ改修コールセンターに電話。

既に、修理代払って直してるんですが、この修理代の返金ってしてもらえますか?
と聞いたところ、快く対応してくれました。

というか、終始、電話応対が素晴らしく、ヤマハってスゴイな。とつくづく。
これからもヤマハ車乗りたいと思いましたよ。笑

ですので、既に、該当箇所が故障し、バイクショップ等で修理されている場合は、ヤマハ改修コールセンターに電話しましょう。

領収書は既に破棄してしまっていたのですが、YSPに電話で確認を取ってくれ、詳細な金額まで確認して頂けました。

リコール対応の予約

ついでに、リコール対応の予約も電話口でして頂けました。
僕の場合、バイク購入時から引っ越しを挟んだため、購入店が少し遠いので、現在の家の近くのバイクショップを紹介して頂きました。

ヤマハさんに紹介してもらえるバイクショップは、一応ヤマハさんで厳選?しているらしく、ある程度の実績のあるバイクショップのみ紹介しているようです。

シリンダーガスケットの交換があるため、作業時間が掛かるそうで、バイクショップの状況によっては最悪入院になるかもしれません。とのこと。

またかよ…。

なんなら前期マジェSのバタバタ跳ねるフロントサス、リコールにならないかなぁ。なんて思う今日このごろです。笑

対策済み部品に交換完了

今回は、ヤマハさん経由で予約していただいた、自宅近くのレッドバロンへ。

さて、結局、1日入院の必要があるとのことでしたし、レッドバロン整備場が19時に閉まるということだったので、「じゃあ、19時前に持っていきます。」ということで、18時頃にレッドバロン到着。

翌日、10時半に電話がなりました。レッドバロンから。
なんだか嫌な予感するなー。
と思っていたら、
「整備完了しましたので、いつでも取りに来て頂いて大丈夫です!」とのこと。

レッドバロンさん、はやっ!!!!めちゃめちゃ早い!!!!
レッドバロンの店員さんもすごく感じの良い対応で、リコールのせいで無駄に手間が掛かりましたが、終始気持ちのよい流れで良かったです。

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. リコール僕もです。シリンダヘッドガスケット交換とヘッドボルトの適正締め付けらしいですが面倒だから締め付けだけでOK!と、手抜き整備だけは勘弁です。。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


COMMENT ON FACEBOOK

Return Top
ツールバーへスキップ