マジェスティSのカスタム・改造ブログ。バラし方からパーツレビューまで

ヤマハ マジェスティS(SMAX)のカスタムブログ。マフラー・駆動系・電装系と色々いじっていきます。燃費レビューなども交えながら、マジェスティSの改造を楽しんでいきます。バラし方など写真付きで掲載していきますので、参考になれば嬉しいです。

デイトナの樹脂光沢復活剤を試してみた。想像以上の結果に驚き。

こんばんは!マジェ吉です。

先日、洗車道具のリニューアルを兼ねて、色々とAmazonでチェックしていると、樹脂の光沢復活剤のレビューでの評価が良い事が引っかかりました。

「本当に光沢復活するのか?」

と思い出したら、試してみたくなり、購入しましたので、写真付きでレビューしていきたいと思います。

今回、購入したのがこちら

デイトナ樹脂光沢復活剤

デイトナの樹脂光沢復活剤(デイトナ品番:60653デイトナ光沢復活剤

プラスチックの色あせ・紫外線対策

いままで諦めていた、スクーターのステップボードまわりの色あせ。(無塗装樹脂部の白化)
恥ずかしながら、樹脂の光沢復活剤なんて存在を知りませんでした。

ということで、はやる気持ちを抑えきれず
光沢復活剤の到着後、すぐに施工してしまった為、施工前の写真をスッカリ撮り忘れるという、最悪なミスを犯しました。

「ハッ!施工前の写真撮り忘れた!」と気づいたときには、車体の9割近くの施工を終えていたのですが、幸いにも、テールランプ下部の部分だけやり残しがあったので、そちらの比較写真を掲載しておきたいと思います…。笑

樹脂光沢復活剤の使い方

使用方法は至ってかんたん!
付属のスポンジに適量垂らして、プラスチック部分に塗っていくだけ!
施工は誰でも出来ます。

こだわるなら、Amazonレビューにある投稿写真のように、ばらして塗装する方が隅までキチンと施工できますが、僕はズボラなので、カウル類一切外さずに施工しましたので、ものの10分ぐらいでしょうか。

施工前と施工後を写真で比較

光り物同様に、黒いものって写真撮るの難しいですね。
写真で見ると、あまり違いが分からないってのが、正直な所ですが、直接見ている僕の評価としては、効果抜群。

テールランプ下の部分が未施工。
両ウィンカーの間の部分が施工済み。

樹脂光沢復活剤_効果検証1

下図を参照してください。
樹脂光沢復活剤がついた部分の色味が濃くなっているのがわかると思います。

もう少し、露光を落とすと、
効果は、より比較しづらいですが、光沢復活剤を塗布した部分の黒さ加減でいうと、実物に近くなります。
逆に、塗布していない部分の実物は、下の写真よりももっと白っぽく見えます。

樹脂光沢復活剤_効果検証2

実物の印象でいうと、塗布していない部分の白みは下の写真がイメージ近いかもしれません。

樹脂光沢復活剤_効果検証3
ところで、バイクカバー常時つけてれば、樹脂の劣化って防げるんですかね?
紫外線による劣化が一番大きな原因っぽい気がしてるのですが。

樹脂光沢復活剤_効果検証9

メーター・ハンドルまわりは新車同様?

メーター・ハンドルまわり、そしてステップボードにかけて、かなり効果出てます。
見ていて気持ちいいくらい、黒々としていますし、光沢感も出ています。

どうでしょう、このメーターまわりの黒々しさ。素晴らしい。

樹脂光沢復活剤_効果検証4

ステップボード周辺。樹脂光沢復活剤_効果検証5

この樹脂パーツだけ診てもらうと、かなり新車にちかく見えませんか?笑

樹脂光沢復活剤_効果検証6
樹脂光沢復活剤_効果検証8

耐久性等はまだ分かりませんが、今のところ、メーターまわりの樹脂は、新車状態のような感じに戻りました。
この効果にはさすがに驚きました。

知り合いにも進めようかと思います。すでに知ってそうですけど。笑

ワコーズのSH-R スーパーハードも評価よし

ワコーズのスーパーハードという樹脂光沢復活剤も評価・口コミが良いです。

今回、僕が購入したのはデイトナ製の光沢復活剤。

ということで、2つの価格・評判を比較してみたいと思います。

デイトナ ワコーズ
価格 1,490円 5,500円
容量 50ml 150ml
1ml単価 29.8円 36.7円
Amazon評価 4.4 4.7

ワコーズの方が単価が少しお高めで、容量が多いです。
耐久性がどの程度あるのか分からないので、なんとも言えませんが、マジェスティSのプラ部分への施工なら、デイトナの50mlでも3回は施工できそうな印象です。

50mlあたり3回の施工で試算すると、ワコーズは、9回程度施工できそうです。
そして、Amazonのレビュー評価で見ると、口コミ件数・評価ともに、ワコーズ製が上ですね。

ただ、今回使ってみて、デイトナの光沢復活剤で十分満足しているので、これがなくなったらワコーズを試して見たいと思います。
(耐久性に関しての満足度は不明。施工したばかりの為。)

ということで、ステップボードやら、メーターまわりのプラスチックが白くなったときには、お試しあれ。
デイトナの光沢復活剤ですが、かなり脂っぽいのが手に残るので、施工時ビニール手袋・ゴム手袋等の使用をオススメします。
素手でも、ぜんぜん問題ないと思いますが。笑

Summary
Review Date
Reviewed Item
デイトナ光沢復活剤(60653)
Author Rating
51star1star1star1star1star

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


COMMENT ON FACEBOOK

Return Top
ツールバーへスキップ