マジェスティSのカスタム・改造ブログ。バラし方からパーツレビューまで

ヤマハ マジェスティS(SMAX)のカスタムブログ。マフラー・駆動系・電装系と色々いじっていきます。燃費レビューなども交えながら、マジェスティSの改造を楽しんでいきます。バラし方など写真付きで掲載していきますので、参考になれば嬉しいです。

M-SOUL(エムソウル)LEVEL10 エアフィルターのレビュー・純正との比較

みなさん、こんにちは!
今日は、M-SOULのLEVEL10エアフィルターのレビューをお届けしていきます。

交換方法については、昨日の記事でご紹介した通りです。
マジェスティSエアクリーナー交換方法

前日の記事で書かせて頂いたことなのですが、
これを知っておくと、1000円近く安く購入できます。
見てもらえばわかりますが、裏ワザでも何でもないです。

上記、「マジェスティSエアクリーナー交換方法」のリンクから、
詳細を読んでみてください。

商品数限りがあると思いますので、
このエアフィルターが欲しい方は、お早めにどうぞ。笑

レベル10エアフィルター到着!

ウェビックで購入した、SMAX用エアフィルター到着しました。

M-SOUL SMAX用エアフィルター

梱包シンプル。中身もシンプル。
LEVEL10ステッカー付き!

M-SOUL SMAX用エアクリーナー

純正エアフィルターとの比較

こうして、純正エアフィルターと比較すると、
結構違いますね。

06.エアフィルター比較

走行距離800kmでこの汚れ具合です。
07.エアフィルター比較(表面)

裏面の比較画像
純正には、なんかパンチングボード的なものがついてます。
08.エアフィルター比較(裏面)

あとは、枠(黒い部分)の材質がそれぞれ違います。

純正:プラスチック
M-SOUL製:ラバー的な。ゴム的な。

09.エアフィルター材質比較.jpg

ペランペランや。

ダイナモのパワーチェック比較画像もある。

過去乗ってきたバイク・車の経験からして、
純正交換タイプのエアフィルターで、
「おっ違うねー。」
と効果は体感したことはありません。

今回も期待してないです。

ちなみに、M-SOULの公式ブログで、
マジェスティSでエアクリ交換前後の
ダイナモの出力比較画像が公開されています。
M-SOUL公式 ダイナモ パワーチェック画像

うん、これを見ても、
「期待しない。」
という気持ちに変わりはない。

じゃあなぜ、KOSOのエアフィルターじゃなく、
M-SOULのエアフィルターにしたのか?

というツッコミが飛んできそうですが、
「ホントは、ちょっと期待してるから。」
ということになるでしょう。

ええ。

マジェスティSには、パワーフィルター的な選択肢もある。

2万円くらいのパワーフィルター的なやつもいくつか発売されていますが、
音量がどれくらい五月蝿くなるか分からないし、

住宅密集地のど真ん中に住んでいるマジェ吉としては、
周辺住民からの反感を買うことは死活問題につながりかねません。

また、お財布にも優しくない値段であること、
上記2点の理由から、購入を控えました。

パワフィルは高校生の時に、原付につけていましたが、
今考えると、近隣住民の方々には、大変ご迷惑をお掛けしました。
この場を借りて、心よりお詫び申し上げます。
誠に申し訳ございませんでした。

また、うちの父親が単車に装着してる、
アクラボヴィッチが相当な爆音であることも、
併せて、お詫び申し上げます。

M-SOUL エアフィルターの実力やいかに。走行レビュー

さてさて、そんな期待してないエアフィルターですが、
まず、感じたのは、排気音の変化。

なんか、ノーマルフィルターの時よりも、
気持ち静かになってるんですけど、なぜなんでしょう。

そして、吹け上がり云々より、
低速トルクが気持ち増した気がします。

しかーし、
これは、やっぱり純正交換タイプのエアフィルター。

「純正エアフィルターの交換時期になったら、
交換してみても良いかもしれませんね。」

ぐらいのオススメ度です。
体感できる違いはあまりないです。

ということで、
結局、想定通りの結果となりました。笑

過度の期待は禁物な商品です。

ただ、こちらの商品、
この記事の冒頭で書いた方法で購入すれば、
安さで人気のKOSOエアフィルターとほとんど変わらない値段で購入できますので、
選択肢の一つとしては、アリだと思います。

安く買う方法は、こちらの記事でご紹介しています。
マジェスティSエアクリーナー交換方法

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


COMMENT ON FACEBOOK

Return Top
ツールバーへスキップ