マジェスティSのカスタム・改造ブログ。バラし方からパーツレビューまで

ヤマハ マジェスティS(SMAX)のカスタムブログ。マフラー・駆動系・電装系と色々いじっていきます。燃費レビューなども交えながら、マジェスティSの改造を楽しんでいきます。バラし方など写真付きで掲載していきますので、参考になれば嬉しいです。

マジェスティSフロントパネルの外し方

みなさん、こんにちはー!
マジェ吉でございます。

本日は、マジェスティSのフロントパネルの外し方をご紹介していきます。
この記事では、フロントパネルのみの外し方をご紹介しています。
フロントのカウル一式を外したい方は、こちらを参考にしてください。

マジェスティSのフロントカウル・サイドスカート一式の外し方

意外にも、とても簡単なのが、
フロントパネルの外し方。

電装関連をいじる際には、必ず開ける必要があるフロントパネルですが、
ネジ2本外すだけで簡単に取れてしまいます。

ただ、プラスねじでは無いので、ご注意を。
星形のトルクスねじになっています。

必要なものと言えば、
T25トルクスドライバー
内張り剥がし

内張り剥がしはなくても大丈夫ですが、
傷をつけないためにも、あったほうが良いと思います。

特に、この先、サイドスカートを外す予定のある方は、
結構キツイので、内張りはがしがあったほうが良いですし、
安いものなので、購入しといて損は無いはず。

まず、下の画像の真ん中に写っているトルクスねじ2本を外しましょう。

マジェスティSフロントパネルのバラし方

その後、フロントパネル中央上部に内張り剥がしを差し込んで、浮かせます。
(下の画像の爪の間らへん。ど真ん中。)
マジェスティSフロントパネルのバラし方2

 

ここだけ外せれば、もうフロントパネルは外れたも同然。

あとは、下の画像の方向にスライドさせるようにすれば、外れます。
フロントパネル上部へ向かう方向に伸びる爪がありますので、
必ず車体前下方へスライドさせるようにしましょう。

マジェスティSのフロントカウル外し方

フロントパネルを装着する際には、
同様に、爪を合わせてから、
フロントパネル上部方向へスライドさせて、
上部の爪をはめれば、完了!

ということで、フロントパネルの外し方・バラし方のご紹介でした。
ご参考になれば、嬉しいです。

今日も最後までお読み頂きまして、
ありがとうございました!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


COMMENT ON FACEBOOK

Return Top
ツールバーへスキップ