マジェスティSのカスタム・改造ブログ。バラし方からパーツレビューまで

ヤマハ マジェスティS(SMAX)のカスタムブログ。マフラー・駆動系・電装系と色々いじっていきます。燃費レビューなども交えながら、マジェスティSの改造を楽しんでいきます。バラし方など写真付きで掲載していきますので、参考になれば嬉しいです。

リアサスペンション交換方法とデイトナ コンフォートリアショックのレビュー

みなさま、こんばんは。
マジェ吉でございます。

マジェスティSのリアサスペンション交換方法の解説

本日は、マジェスティSのリアサスペンションの交換方法をご紹介しながら、今回装着したデイトナのコンフォートリアショックのレビューも一緒にお届けしていきたいと思います。
ジャッキアップなしで、交換可能ですし、想像以上にかんたんなので、ぜひ挑戦してみてください。

それでは、早速、マジェスティSのリアサス交換方法をご紹介していきたいと思います。

リアサスペンション交換の準備として、
サイドスタンドではなく、センタースタンドをかけましょう。

シート・メットインボックスの取り外し

まず、メットインボックスとシートを取り外します。

メットインボックス後部のネジ(T10)2本。
メットインのフェルトの下敷きを取り除いて見える、メットインボックス前方のネジ(T10)2本。

計4本のネジを外すと、メットインボックスごと、取り外せます。
メットインボックス取り外し方

ブレーキホース固定金具の取り外し

リアサスペンションを外したあと、後輪が落ちますので、
リアブレーキホースを固定している、金具のネジを外します。

ノーマルリアサスペンション取り外し方1

写真では、サイドスタンドを使っていますが、リアサスを取り外す前には必ず、センタースタンドを使用してください。

リアサスペンションの取り外し

純正リアサスペンションを取り外していきます。
白い矢印のネジは、前項で外した、ブレーキホースの固定金具のネジ。

そして、緑色矢印で指しているのが、リアサスペンション下部のネジ。

ノーマルリアサスペンション取り外し方3このネジを外すと後輪が地面に落ちますので、指などを地面とタイヤの隙間に入れておかないように、気をつけてください。

続いて、リアサスペンション上部のネジを取り外していきます。

ノーマルリアサスペンション取り外し方4

このネジを取り外すと、純正リアサスペンションの取り外しが完了です。
意外とかんたん!

ここまで、ものの10~15分程度です。

デイトナ コンフォートリアショックの装着

あとは、純正リアショック取り外しの逆の手順で、今回のコンフォートリアショックを装着していくだけで完了!
ジャッキアップ等の必要もなく、かんたんに交換できるので、お手軽チューンです。

img_1444

デイトナ コンフォートリアショック レビュー

デイトナのコンフォートリアショックのレビューです。
梱包はいたってシンプル。

デイトナ コンフォートリアショック

中には、コンフォートリアショック本体と説明書・保証書の3点のみ。

デイトナ コンフォートリアショック_開封

こちらが、デイトナのコンフォートリアショック。
ブラックとレッドの二色展開ですが、今回は、REDをチョイス。

デイトナ コンフォートリアショック_本体

別アングルから。
デイトナ コンフォートリアショック_本体3保証書が付属してます。
デイトナ コンフォートリアショック_本体と保証書

純正ショックコンフォートリアショックの比較

純正リアショックよりも、全長がほんの少し長いですね。

コンフォートリアショックと純正サスペンションの比較

別アングルから。

コンフォートリアショックと純正サスペンションの比較2

二人乗りすると…

プリロードをデフォルトの一番ゆるい状態で乗っていると、一人乗りでは快適ですが、二人乗り時にかなりお尻が下がります。

お尻が下がること自体はそこまで問題と感じないのですが、光軸がメチャメチャ上がるので、その点、かなり迷惑車両になります。

なので、二人乗りをする機会のある方は、ある程度プリロードを強めておくことをオススメします。

コンフォートリアショック最安値は?

今回、コンフォートリアショック購入にあたり、価格比較を行いましたので、ご紹介しておきます。

楽天市場最安値が、14,454円(ブラック・レッドともに)
Amazon最安値が、13,300円(ブラック)13,945円(レッド)

どちらも送料無料でしたので、実質1,154円、Amazonの方が安い結果となりました。

Amazon – マジェスティS用コンフォートリアショック商品一覧
楽天市場 – マジェスティS用コンフォートリアショック商品一覧

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


COMMENT ON FACEBOOK

Return Top
ツールバーへスキップ