マジェスティSのカスタム・改造ブログ。バラし方からパーツレビューまで

ヤマハ マジェスティS(SMAX)のカスタムブログ。マフラー・駆動系・電装系と色々いじっていきます。燃費レビューなども交えながら、マジェスティSの改造を楽しんでいきます。バラし方など写真付きで掲載していきますので、参考になれば嬉しいです。

マジェスティS納車!どこのショップも納車1ヶ月待ち!

みなさん、はじめまして。
マジェスティSオーナーとなりました、マジェ吉と申します。

本日、マジェスティS納車となりました!

ヤマハマジェスティS納車

二種スクーターを買おうと思いたってから、
1週間での納車。

どこのバイクショップでも3週間待ちでしたので、
かなりラッキー!

早速、少しだけレビューしてみたいと思います。

【乗り味】

サイズ感は、すり抜けが難なく出来るサイズ。
このサイズに155ccエンジンの組み合わせは絶妙だと思います。

数年前グランドアクシスに乗っていましたが、
それと比較すると、かなり快適。

スピードの伸びも十分。
加速が鈍いなんて言われているようですが、
これは、まだ検証できていません。
ベルト慣らしが終わっていないので。

難点と言えば、足廻りが硬くて、
路面のギャップをかなり拾います。

高速域でつぎはぎの道路に突っ込むと、
フロントが跳ねて若干恐い。

マジェスティS乗りの話しを聞くと、
首都高羽田線なんかも、ちょっと恐いらしい。

【メットインスペースの容量】

シート下の容量に関しては、
シグナスXと1Lしか変わらない32L。

マジェスティSシート下容量

Araiのフルフェイスヘルメット、
ラパイドSRのLサイズがギリギリ入ります。

マジェスティS メットイン容量

シート下のマットをどけると。

シート下マットをどけた

上の写真の左下部分に車載工具が入っています。

マジェスティS車載工具

ただし、プラスドライバーとマイナスドライバーのみ。笑

プラスドライバーとマイナスドライバー

そして、バッテリー収納箇所は、メットイン後方。

マジェスティSのバッテリー位置

 

 

【足つき性について】

僕は、177cm/63kgの細身体型ですが、
シートの後方ぴっちりに座ると、
すこし踵が浮きます。

ちょい前方に座って、踵がギリギリ付く程度の感じです。

実は、これを購入する前に、YSP東京南店に実車を見に行ったのですが、
展示車両にYSP東京南店・成城店オリジナルのローダウンシートが装着されてました。

これがかなり良い感じ。
3cmダウンで、クッション素材も少し柔らかめのセッティング。

ワイズギア製ローダウンシートの座面が若干前傾になっているのに対し、YSP東京南店・成城店のオリジナルローダウンシートは、フラット。

ただし、このローダウンシート、新車時のシートと交換という形になるので、ローダウンシート単体での購入は出来ないそうです。残念。
うろ覚えですが、価格は、21600円だったかな?

YSP東京南・成城で新車購入した方の限定オプションなんだとか。
僕もYSP東京南で購入したかったのですが、やはり乗り出し価格が結構高いのと、納車待ち1ヶ月だったので、他店舗で購入することにしました。
東京近郊のYSPで購入予定の方は、試す価値ありだと思います。

ちなみに、マジェスティS用のローダウンシートを調べてみました。
足つきに不安のある方は、ついでにこちらも見ておくと良いかもしれません。

こちらを参考にリストアップしてみると、
・ワイズギア
・ウィルズウィン
・浅倉商事
あたりが現在発売しているメーカーのようです。

 

【マジェスティSの最安値】

東京近郊の価格情報にはなってしまいますが、
僕がチェックした11月上旬の時点では、

・パワーステーション駒沢大学店
・モトランド各店
・弁慶各店

このあたりが、最安値を競っている感じでした。

乗り出し価格で33万円~34万円程度。
一方、YSPは、39万円。

ちなみに、弁慶・YSP・モトランドと3店舗訪問しましたが、
弁慶は接客に難あり。
YSPは親身に話を聞いてくれるし、非常に好印象。
モトランドも感じの良い対応で好印象。

もちろん、接客してもらう人によりますので、
一概には言えません。
(あくまで僕個人の感想です。)

ということで、かなり脱線しましたが、
マジェスティSの納車報告とご紹介でした。笑

燃費検証もまだしていないので、
また後日、マジェスティSの燃費についてもレビューしていきます。

最後までお読み頂きまして、ありがとうございます!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


COMMENT ON FACEBOOK

Return Top
ツールバーへスキップ